スマホや携帯を持っているならMMSが便利

スマートフォンや携帯電話を使っていると、SMSやMMSという言葉を聞くことが珍しくありません。SMSすなわちショートメッセージサービスは、電話番号宛てにメッセージを送ってチャット形式で連絡が取り合えるサービスです。国内の一般的なキャリアはもちろん、格安SIMと呼ばれるサービスでも利用するができます。とても便利で通信量も安価なのですが、画像やデータファイルを添付することができません。

1回に送ることができる文字数にも、制限があるので注意してください。制限があるとはいえ、無料で受信できるSMSは手頃なサービスとして人気があります。MMSすなわちマルチメディアメッセージングサービスでは、メールアドレスを使います。各通信会社が独自のメールアドレスを用意しており、契約すると使うことが可能なサービスです。

SMSと違って、長いメッセージを送ったり写真を添付することも可能です。携帯電話特有の絵文字付きのメッセージをチャット形式でやりとりすることも可能なので、高い人気を集めています。ただ、格安SIMのサービス会社ではMMSを提供していないことがほとんどです。マルチメディアメッセージングサービスでは、1回あたりに送信できる文字数制限は特にありません。

その代わりデータ通信量がかかりますが、パソコンに送ることもできてとても便利です。MMSを利用するために、携帯会社を選ぶ人もいるほどです。最近ではスマートフォンで、パソコン用のメールをMMSと同様に使いこなす人たちもいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *